タイプライター

【中止】国際美術史コンソーシアム2020『Art and Text』

Cambridge (UK), 11–15 May 2020


このイベントは、新型コロナウイルス流行の影響で中止になりました。

国際美術史コンソーシアム2020のテーマは『Art and Text』です。

博士論文を執筆中の学生さんの発表を歓迎します。


発表を希望する方は、2020年2月17日月曜日までに、国際美術史コンソーシアム公式ホームページの発表募集に記載された8つのテーマのうちの一つを選び、発表タイトル、要旨300字(英語・フランス語・ドイツ語・イタリア語のいずれかの言語)と、略歴(要旨と同様)を edp2020cambridge[a]gmail.com まで送付してください([a]を@に置き換えて送信してください)。

記載事項、送付方法については、発表募集詳細をご参照ください。

 

国際研究会

過去の巨匠と近代芸術

受容・反復・再解釈

(19~21世紀)

2020/1/22 (Wed.) 13:30-18:00 

東京大学 駒場キャンパス 18号館3階コラボレーションルーム1

どなたでも予約なしで当日参加できます。

ただし使用言語は英語・フランス語のみ、通訳なしです。

スライド1.jpg
 
スライド1.jpg

イスラム美術コレクションの形成と普及
―東洋と西洋の眼差しの交叉―

2019年9月30日

神戸大学 鶴甲第1キャンパス 
国際文化学研究科 B棟1階F101教室